エンディングノートの書き方続き

第2章として 私のお葬式 としますが、これからどんなお葬式をしてもらうか

また、普段からお葬式についてどのような印象をもっているかを整理してみましょう

お葬式の考え方ですが皆さんは同思っているでしょうか。

葬式の考え方としては自分は度のように考えているかという事で次のような事が考えられます。

 

□ お葬式は、故人を供養する大切な儀式である

□ お葬式は、故人とお別れをする大切な儀式である

□ お葬式は故人との絆を再確認する大切な儀式である。

□ お葬式は遺族の悲しみを和らげるものである

□ お葬式は故人の生きていた証をあらわすところである。

□ お葬式は美絵や世間体で行うものである

□ お葬式は意味のない風俗に過ぎない

と言う考え方がありどれも本質的にはありだと思います。

 

お葬式への参列

自らのお葬式への事と、親しい方へのものでは

□ 親しい人のお葬式には、必ず参列したい

□ 親しい人のお葬式ほど、参列したくない

□ さほど親しくない人のお葬式でも出来るだけ参列したい

□ 親しくない人のお葬式にはあまり参列したくない

 

お葬式とお金の問題

□ お葬式にはお金をたくさんかけるべきだ

□ お葬式にはお金をかけることは悪い事ではない

□ お葬式にはあまりお金をかけるべきではない

 

お葬式を行う理由

□ お葬式は故人のために行うものである

□ お葬式は遺族のためにおこなうものである

□ お葬式は自由であっていい

 

お葬式のありかた

□ お葬式は自由であっていい

□ お葬式は故人の人となりをひょうげんするべきである

□ お葬式は伝統なやり方で行うべきである

□ お葬式には演出は不要である

とこれらが、葬儀の一般的な考え方ですが皆さんはいかがですか。

 

 

エンディングノート

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です